目覚める理由 (Reasons to Wake Up) [Mezameru Riyuu]

by Scott Murphy & Elizaveta

/
1.
夢みる 03:37
おとぎ話も 偶然の出会いも 信じたり 願い事をしたりするの 愛は何にも勝るものなのよ 喜びと悲しみで 満たしてくれるの 怖がらないで 追い続ければ いつか見つかるわ 夕日は名残惜しそうにしてても 私の心は 月へ向いているの 傷つけられても またやり直せる 未来は 私の手の中にあるから 怖がらないで 追い続ければ いつか見つかるわ Я мечтатель, я волшебник (夢追人で魔法使い) я пою и я мечтаю (歌い夢みる) выбираю приключение, (冒険えらび) в бой иду и побеждаю (戦い勝つわ) Я мечтатель, я волшебник (夢追人で魔法使い) я учусь и помогаю (学び助ける) я защитник, вдохновитель (守り人で閃きの素) я пою и я мечтаю (歌い夢みる) Torn and tattered from the fall I'm waiting to rise up again And I can feel it in my blood, I hold the future in my hand 怖がらないで 追い続ければ いつか見つかるわ I believe in fairy tales and serendipitous encounters...
2.
気ままな僕 真面目な君 僕が寝る頃にアラーム スヌーズをかける君 ぱっと見こんな チグハグでも 互いの持ち味 かみあってる 二人もし 出会えなきゃ どんな今だろう? あの時 横の席 空いてなかったら 君と知り合えてたかな? あの時 遅れずに 時間通りついたら 人生最高の出来事に 遭ったかな? 慎重な自分 悠長な君 いつもお陰で和んでる 君もひきしまる 君に会えるまでの月日は あてもなく過ごしてたようだ 気に病んでいたけれど 君に会えたから あの時 「まだ会える?」 と訊いてなかったら こんなに 通じ合えてるかな? あの時 「それもいいね。」 と答えなかったら こんな 優しい気持ちで
いるかな? 何の兆しなく 日常は様変わる またとないチャンスと鉢合わせ 瞬く間に 通り過ぎる あの当時 ぼやけてた 目覚める理由かな 君とすごしてゆくのは 大通り いま二人 渡りだす前に ここで口づけを交わそう あの時 あの場所で すれ違っていたら 人生最高の出来事を 今でも 探して いたかな?
3.
衛兵 03:30
ねぇ聞かせて キミの気持ち 思いつめず 思いきって 考えすぎが止める交差点 望むなら まだ遅くない そばにいたいよ とびら開くなら 衛兵みたいに ただ塞がずに この生きてる感じ歌うから ねぇ気づいて 舞い踊る鳥たちも やがて凍る綱の上 いま聞かせてよ 初まりを これからの物語を そばにいたいよ とびら開いて 衛兵みたいに ただ黙らずに この生きてる感じ歌うから ねぇ気づいて その手に 預けてみようかな 太陽へ羽ばたくまで Tiger, tiger burning bright Running swiftly through the night 捕えられたら 救うのは… そばにいたいと すぐにわかった 衛兵みたいに とびら開いて この生きてる感じ 歌い飛びたつ メロディーに続き まさに生きている感じ 歌が空に満ちる その時…
4.
忍び足 寝床まで 太陽が 君 起こす前 まるで天使な寝顔 まして安らかな寝息 君の横で 夜を終えるって ありふれてきた日々も 正夢に勝るかも 気づいた 君のこと 当たり前じゃないと すぐ伝えたいけど 君が起きるまで待とう それぞれ進む道があり 二人すれ違うばかり でも眠りつく間際 間近に聞こえた鼓動は 二つ 刻む 一つだけのリズム 答え垣間見たようで 居ても立っても居れなくて ありのままの気持ち(に) 向かい合える勇気 ついに見つけたから 君が起きる時には… 君以前のヒストリー 忽然と消え去り 君という世界 感じていたい 朝に拐れぬよう 君を抱き留めるよ 編み込んでしまい つがい解くまい 永遠に 誓うよ 君のこと 当たり前に思わないと すぐ伝えたいけど  君が起きるまで待とう  洗いざらい告げたくても 言葉じゃ足りなくて あふれそうだけど 君が起きるまで待つよ
5.
SOS 03:56
この手 しがみついていて まだ明日が あるうちに Darling, ヒーローを 蝕んだ 苦しみを 拭わせて 世界の果て 焼け出されて 逃げ場もない あなたに降る 私は Shooting Star 見上げる夜空 大気圏から あなたを照らそう 私は Satellite 止まることもない あなたのSOS 必ずつかもう 恐れ 惑う度 心まで 匿うよ Always, 着の身 着のままで 傾いた影も 私は Shooting Star 遠海を駆けた 大気圏から あなたへ届く 私は Satellite なにも隔てない あなたのSOS 誰より早く 与え尽きて 苛まれて 冷たい頬 すくいあげる 私は Shooting Star 羽ばたくオーロラ 大気圏から 街ごと照らそう 私は Satellite 護り続けたい あなたのSOS いま応えるよ
6.
土星の輪と 歌う星たち 百万光年 彼方で I know, 人は誰もが 散りばめられた輝く星たち Hello, 夢の中で出会えたのね もう待つことはない 土星の輪と歌う星たち 百万光年 彼方で 緑の海を越え 近づく 近づく あなたへ 輝いて煌めく 美しいこの世界 Far away from here 近づく 近づく あなたへ 僕が、君の宇宙船のキャプテンなら 二人は物語の主人公 この宇宙のどこかで惑星たちは、 僕たちの笑い声を聞いているのだろうか? 土星の輪と 歌う星たち 百万光年 彼方で 緑の海を越え 近づく 近づく あなたへ
7.
赤い風船 03:43
あたしの心は 赤いゴム風船 月まで飛ぶなら そのまま住むから 馬さんおともに 見て回れるように 忘れずにワイン あの塊はチーズ 忘れずにワイン あの塊はチーズ キス吹き込んで 赤糸むすんで 見慣れた星まで 今に届くでしょう 数多の歌よみ 河辺にさえずり あなたは聞くかな 「いつも好きだった」と あなたは聞くかな 「いつも好きだった」と 書きなぐりたい わめき散らし 飛び続けたい ここ抜け出し ハッピーエンドじみた 飼い殺し もう演じたくない 人生って舞台じゃない 見失わない 嵐の日も 見出したから あたしの名を 永遠に仮初め 月明かりへ
 漕ぐ錨あげ また再来世 明日は風まかせ 粉になれるまで さざ波に変えて どこまでも遠くへ Suspended over my head Mi Corazón 戻る訳もなく 終わる果てもなく ラニアケア超えて 伝うギガパーセク あなたも聞くかな 「いつも好きだった」と あなたは聞くかな いつも好きだったよ
8.
We Are 03:29
もう待ち飽きた そう打ち明けて ­­—эту новую жизнь たずねてみた みつめてみた —все еще не пропало 一生のこと いっその事 —ты дерзай, ты держись 自由でいたい 自分に期待 —мы начнем все с начала どうせダメだとか ディスられても 目開けた 個のクリエーター We are, we are  的射た Real Good メイカー We are, we are  目覚めた 眩しい童心 We are, we are  掲げた 新しい方針 We are, we are  胸の丈を できるだけを —нам с тобой по пути 真心そえ 孫子のため —мы идем шаг за шагом 耐えてられない 黙ってられない —что то ждет впереди かかってるから 君の 僕の 彼 彼女の —вопреки всем преградам 自由でいたいなら 実寸でみたいなら 前に行こう 一緒に行こう ひらけた 未来ローンチャー We are, we are  かさねた Ourアドベンチャー We are, we are  待たせた 世界更新 We are, we are  ミレニアル 時代精神 We are, we are —Yes we are —ты и я
9.
ラ ラ ラ 君の瞳の奥 近寄らせる何か 知りたくて堪らない のらりくらりと 君をひきとめ 今を続かせたい Oh つい目をそらしてしまうけど 待ってばかりいられない Yeah 湧き上がる気持ち隠す なんて苦手 こどものよう 鼓動が駆けだし いつの間に 君に火照るよ ラ ラ ラ 行儀よく 我慢強く 落ち着き お利口 努めてはいるのに 君の言葉が 耳に入らないから 唇で受け止めたい Oh きっと鐘の音のせいね それ以外 思いつかない yeah こどものよう うわの空から 真綿雪 君にとけたら 迷わないで 待たないで ほら もう気付いて 今 出会えたと こどものよう プレゼント開けるの 待てないよ 君の気持ちを ラ ラ ラ
10.
Pa Pa Pa 03:44
喉を通らぬほど 落ち込んだけど 暮らしていけてるし 向かう夢もある 「わからず屋」って こだますベッドから 転がり出よう 染まるような空の下へ 次のワクワクする事が そこに待つんだから だから HEY! ここからがマイライフ 後悔に手を振ろう YEAH! 今からがハイライト 輝いてゆこう パ・パ・パ・・・ 不慣れに伸びた腕 日曜の目覚め かけても かからない なのに気にかけてる 生きたいように 生きるのに 遅すぎなんてない さんざんに考え抜いて 決めたじゃない Yeah 決めたじゃない 自由になること 行くぜ HEY! この道がマイライフ もう悩まないよ YEAH! この先がハイライト そう信じていこう パ・パ・パ・・・ 絡んだもの 深呼吸で そろり ほどいてみよう さぁ冒険に こころ開き この身ゆだねるフロー Oh, oh, oh・・・ パ・パ・パ・・・ 泣き止めるかな YEAH あの先にハイライト 前向けるなら Oh 君なしの未来 今までありがとう YEAH また出会いたい 素敵なままでしょう パ・パ・パ・・・ 今日から 今日から 今日からがマイライフ ここから ここから ここからがハイライト
11.
幸せは道すがら 君を満たせる魔法 愛は安らぎの河 君のせて運んでゆく 臨み 挑み 労わり 遊び 学び ひと休み 心は笑顔に咲く 曇りない蓮の花 闇が落ちてくるほど 光浮かぶから 経験は生きる糧 希望は種まく理由 ずっと知っていた秘密 いつも君のそばに 鍛え 応え 手を貸し 思い描き 解き明かし 心は真を指す 芽吹くあの白木蓮 道に迷う時には 胸に手を当てて 心は笑顔に咲く 喜びを花束へ 諦めそうな時こそ 受け止めてみて 君へメッセージ 僕らから 添えるメッセージ 夜明け前 楽しみは 行く手に 悲しみは 血肉に つなぐメッセージ おくるサイン 君の未来 始めよう 奇跡のめぐり合わせ そよぐメッセージ 舞う木の葉 朝になればわかるよ 耳をすませて 朝になればわかるよ 目をみひらいて
12.
HERO 03:59
ほら ヒーローがやって来る 足音が聞こえてる 王国へ向かう馬たちよ 星の輪にいざ集う 愛の名に身を捧ぐ 立ち上がれ 誇りを胸に Oh Hero, hero I want to be a hero, hero Hero, hero I want to be a hero, hero 逃げ道は閉ざされた 轟かせ 鬨の声 たどり着け この身朽ちても 凍てついた闇の底 横たわる岩の床 呼び声は二度と届かない Oh Hero, hero I want to be a hero, hero Hero, hero I want to be a hero, hero 怪我に呻き 咎に魘され なおも願う 皆を救いたい 鳴るも止まぬ 鼓動の声 生きて 生きて まだ前に まだ前に 歩め 歩め ひと踏みを ひと踏みを Oh the hero comes I can hear the drums And our horses run to the kingdom Come through the pale moonlight Our hearts ignite to the call)

about

"Reasons To Wake Up" is a duet album recorded entirely in Japanese language by opera pop diva Elizaveta & rocker Scott Murphy (MONOEYES, ALLiSTER), released on April 19, 2019.
『目覚める理由』は、オペラポップ歌姫エリザヴェータとロック歌手スコット・マーフィーによる日本語デュエットアルバム。2019年4月19日発売。

credits

released April 19, 2019

1. 夢みる (Yume Miru)
Original English Lyrics/Composition - Elizaveta
Japanese Lyrics - Aya Futami
Recording (Vocal&Strings) - David Peters
Strings/Arrange - Jonathan Paulsen
Guitar - Ben Cassorla
Drum - Jimmy Paxson
Produce & Arrange - Elizaveta
Mixing - Rob Chiarelli

2. もしもあの時 (Moshimo Anotoki)
Original English Lyrics/Composition - Scott Murphy
Japanese Lyrics - Rozel
Recording (Elizaveta Lead Vocal) - Masumi Hamamoto @FSM
Guitar - Ben Cassorla
Bass/Acoustic Guitar/Ukulele - Scott Murphy
Drum - Tom Bruno
Produce & Arrange - Scott Murphy&Elizaveta
Mixing - David Peters

3. 衛兵 (Eihei)
Original English Lyrics/Composition/Piano - Elizaveta
Japanese Lyrics - Rozel
Recording (Vocal&Piano) - Masumi Hamamoto @FSM
Produce & Arrange - Elizaveta
Guitar - Fernando Perdomo
Mixing - David Peters
Quote - William Brake "The Tyger" (1794)

4. 君が起きるまで (Kimi ga Okiru made)
Original English Lyrics/Composition - Scott Murphy
Japanese Lyrics - Rozel
Acoustic Guitar - Scott Murphy
Additional Guitar & Synthesizer - Ben Cassorla
Produce & Arrange - Scott Murphy & Elizaveta
Mixing - David Peters

5. SOS
Original English Lyrics/Composition - Elizaveta & Justin Gray
Japanese Lyrics - Rozel
Guitar - MASA
Choir - FSM Gospel Ensemble
Recording (Choir & Elizaveta Lead Vocal) - Masumi Hamamoto @FSM
Produce & Arrange - Justin Gray
Mixing - Rob Chiarelli

6. 宇宙海賊のラブソング (Uchu Kaizoku no Love Song)
Composition - Jonathan Paulsen & Elizaveta
Original English Lyrics - Elizaveta
Japanese Lyrics - Aya Futami & Rozel
Guitar - Ben Cassorla
Produce & Arrange - Jonathan Paulsen
Mixing - Rob Chiarelli

7. 赤い風船 (Akai Funsen)
Original English Lyrics/Composition - Elizaveta
Japanese Lyrics - Rozel
Drum & Beat Program - Jungle George
Guitar - Ben Cassorla
Recording (Elizaveta Lead Vocal) - Masumi Hamamoto @FSM
Produce & Arrange - Elizaveta
Mixing - Rob Chiarelli

8. We Are
Composition - Jonathan Paulsen
Original English Lyrics - Elizaveta
Japanese Lyrics - Rozel
Recording (Elizaveta Lead Vocal) - Masumi Hamamoto @FSM
Guitar - Ben Cassorla
Mixing - Jonathan Paulsen

9. こどものよう (Kodomo no Yo)
Original English Lyrics/Composition/Piano - Elizaveta
Japanese Lyrics - Rozel
Recording (Elizaveta - Vocal & Piano) - Masumi Hamamoto @FSM
Produce & Arrange - Elizaveta
Mixing - David Peters

10. Pa Pa Pa
Original English Lyrics/Composition/Piano - Elizaveta
Japanese Lyrics - Rozel
Guitar - Ben Cassorla
Drum - Jimmy Paxson
Recording (Vocal & Piano) - Masumi Hamamoto @FSM
Produce & Arrange - Elizaveta
Mixing - Rob Chiarelli

11. メッセージ (Message)
Original English Lyrics/Composition/Piano - Elizaveta
Japanese Lyrics - Rozel
Drum/Bass/Brass/Guitar - Great Caesar
Recording (Elizaveta Lead Vocal) - Masumi Hamamoto @FSM
Additional Guitar - Ben Cassorla
Produce & Arrange - Elizaveta
Mixing - Rob Chiarelli

12. HERO
Composition - Elizaveta
Japanese Lyrics - Rozel
Produce & Arrange - Jonathan Paulsen
Additional Produce - Elizaveta
Choir - FSMGospel Ensemble
Recording (Choir & Elizaveta Lead Vocal) - Masumi Hamamoto @FSM
Mixing - David Peters
Additional Mixing - Rob Chiarelli
Vocal - Scott Murphy & Elizaveta
Mastering - Alex Psaroudakis

Title & Name Design - SHUJI
Photography & Graphic Design - VAZOQ

Special Thanks to Fukuoka School of Music and Dance

SPECIAL THANKS TO All of You, subscribed to Elizaveta via PATREON, to name a few: Andreas Lorenz, Brendan Hope, Brian, Chris, Conrad Reilly, David Blessing, David Crewe, Diana English, Dylan watson, Ernie Roth, Jerome R Miller, Kenneth Mak, Kyndra W, Manuel Brosch, Mark Gardner, Mark Hatch, Michael Williamson, Mike Moran, Mike Newton, Molly Srour, Nathan Hajj, ProverbialDog, René van R'stein, Ronald Thrasher, Rudolf Roos, Sage, Steve & Bobbie, Tony Bui, Valentine, Wendy Martínez, Danny Løve, Arnold Brevick, Audrey Willis, Cami Wilson, Christophe, Coty May, Hector Olson, Ken Hertz, Scott Green, Vinny Vu, James Klem, Giovanni Marsico, Meghan Wilmott. Our family and friends.

license

all rights reserved

tags

about

Elizaveta Los Angeles, California

*Weekly LIVE on Twitch @elizavetamusic*

Opera-pop singer, songwriter, pianist, producer, and vocal coach whose repertoire ranges over 5 languages. Debuted in 2011 from Universal and went indy since 2014. Her unique songs and distinctive voice are featured in major films and TV series, TED conferences and video games Dragon Age. Based in Fukuoka and L.A. ... more

contact / help

Contact Elizaveta

Streaming and
Download help

Redeem code

Report this album or account

If you like 目覚める理由 (Reasons to Wake Up) [Mezameru Riyuu], you may also like: